スポンサーサイト

  • 2011.01.06 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


世界の名犬たち


またまた今さらのupとなりますが、5/3 JRT展の参考犬として出陳された
JRTの名犬たちの写真をupしたいと思います。

ルーニー
オーストラリア・チャンピオン、ビエさんちのルーニー君。(ルーニーさんと呼ぶべき?)
2000年生まれで10歳になるルーニーですが、超人懐っこくてパピーばりの
愛嬌ある仕草でペロペロしてくれました。
パパの「ルーニーは俺の宝物」って言葉が印象的でした。


ルーニーと仲間たち
ショードッグとして、Aust Ch.としてのプライドが沸いているころ、後ろでは
ラピスちゃんが、ザンちゃんが「頑張れ!」って声援を送っているようでした。
抱かれているのは我家のモナーク。


ルーニーの勇姿1
ルーニー君、いよいよスタート。

ルーニーの勇姿2
早くショーイングを見せたくて仕方ないって感じ?
ですがこの日が事実上最後のリングになるようです。お疲れ様でした。

ラルフの歩行
先頭から、ラルフ君、ミカちゃん、ルーニー君。
みんな世界トップクラスのJRTです。同じリングに並ぶ姿を見られるなんて幸せです。

ラルフ
終了後、ハンドラーさんにお願いしてラルフ君との2ショット写真を取らせていただきました。
Aust Ch.ラルフ君、1996年生まれなので今年14歳になります。

参考犬
出陳の全参考犬

参考犬記念撮影
最後は主催者さんとジャッジのミルズ氏を囲んで記念撮影。
JRT展、最高の一日でした。今後の定期開催を心より期待しています。

にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村

2010/05/03(Mon) 東京南ジャック・ラッセル・テリアクラブ展

JUGEMテーマ:ジャックラッセルテリア

参考犬13頭を含め総勢66頭ものJRTが集結した、JRTファンにとって
夢のようなドッグショーが開催されました。
約1年ぶりとなる久々のショーチャレンジでしたが、佃ハンドラーや
ビエさんご夫妻をはじめとする諸先輩方のお力添えによりまして、
見事RWDを獲得することができました!
皆様、本当にありがとうございました。

YA戦_1
1歳10ヶ月のモナークはヤングアダルト♂クラスでエントリー。
同クラスは4頭中3頭がAzami Gardenという同門対決になりました。
先頭のウィンスローは先月チャンピオンになっていますし、事実上のウィナーズ戦
のつもりで挑みました。

YA戦_2
驚くほど落ち着いていて、スタックもきっちり決めて見せました。
結果、ハンドラー(オーナー)もビックリのYAクラス1席を獲得。

ウィナーズ戦_1
続いてウィナーズ戦。 YAクラスでは落ち着いていたのに、引っ張り気味な歩行
となります。

ウィナーズ戦_2
先頭の(ジュニアクラス1席の)子が気になって仕方ありません。
スタックも全然決まりません。

ウィナーズ戦_3
ようやく気を引くことができましたが、フロントを上手く見せることができませんでした。
リアも開きすぎ・・・。 ハンドラーの技術向上が課題です。
ウィナーズ獲得はなりませんでしたが、リザーブウィナーズ(RWD)を頂くことが
できました。 ちなみにWDになった子は、この後オーバースペシャルでBOB獲得!
おめでとうございました。

RWD_1
ジャッジは本場オーストラリアからお越しの Mr. Simon Mills 。
同氏はJRTのトップブリーダーとしても有名な方だそうです。
そんな方から「Very Good Face!」とお褒めの言葉もいただきました。

RWD_2
Very Good なフェイスを別アングル&アップで。


ということで、嬉しい結果でショーを終えることができました。
次のチャレンジはいつになるか??ですが、チャンピオン完成を
目標に頑張っていきます。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

最後にワンショット。

ショーの後に
終了後のワンショット。 素晴らしいスタックだったので載せてみました。
リードを持っているのがオーナーではなく海外のプロハンドラーというのが
ジェラシーです。 ハンドラーによってこんなに差が出るとは・・・。

にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村

FCIジャパンインターナショナルドッグショー2010


行ってきました、FCIジャパンインター。
ジャックラッセルテリアは何と40頭の出陳で単独システムに。
牡のチャンピオンクラスだけでも17頭というハイレベルな戦いに
なりました。

牡のブリード審査をを見届けた後、ジャパンインターの第3の目的
だったオーナーハンドラー講習会に参加しました。
ちなみにWDは我がAzami Garden Kennelのウィンスローが
獲得、チャンピオン戦でのオーバースペシャルも期待されたけど
不運な事故もあり、BOBには至りませんでした。残念。
BOBはClumber up Kennelさんのワンちゃんでした。
このワンちゃんは午後のグループ審査にて2席にも輝いてました。
おめでとうございました。

さてさて、ここからは講習会の写真が続きます。

さあ、講習会がはじまるよ!
モナークにとっては嫌な時間のスタート。

田下講師からの的確な指導
講師は田下ハンドラー。熟練したハンドリング技術をどこまで盗めるか?!

田下講師に引かれて

何かもらえるかな?
何かくれるのかな?と興味津々な表情で真っ直ぐ見つめています。

ハンドラー交代
ここでハンドラー交代。午前のブリード審査時にバラまかれた餌がリング上に散乱してて
大変でした。ちゃんと歩いてくれるかな?

ダメダメ
コラコラ、そんなことは誰も教えていません!

いい感じ
なかなか良いスタックですね。あとはシッポを上げてくれればベター。

だいぶ疲れてきました

アイコンタクトはばっちり
アイコンタクトもばっちり!

眠い
「もう帰りたーい」

スタック
マズルを持たれるのも大っ嫌いです。

テーブルスタック
テーブルでのスタック。25秒以内に決めなければなりません。

お疲れさん。
はい、今日はこれまで。時計を見るとスタートから2時間も経っていました。
モナーク、お疲れ様でした。

という訳で、凄ーく良い勉強になりました。
GWに開催されるJRT展へ向けてトレーニングを続けます。


18:00過ぎからはハンドリングコンペティションが開催され、
いつもお世話になっているSさんが函館から参戦されました。
本日の第2目的、Sさん&ルカ君の応援開始です!

ハンドリングコンペ1

ハンドリングコンペ2
競技開始までに1時間近く待たされましたが、その間もジッと我慢して立っていた
ルカ君に感心しました。

見事入賞を果たし、A級ハンドラーに昇格されました。
Sさん、ルカ君、おめでとうございました。また色々と教えて下さい。
GWにまたお会いしましょう!!

にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ

にほんブログ村

2010/03/20(Sat) 栃木県クラブ連合会展にて、講習会に参加。


栃木県クラブ連合会展に行ってきました。
と言っても出陳した訳ではなく、ハンドラー講習会への参加です。


講習会1
順番待ち。ちゃんと教えてもらって頑張ろうね!

講習会2
テーブルへの立たせ方、触診時の対応について。

講習会3
リードの握り方や動かせ方。

講習会4
ジャッジの指示の出し方とそれに対する動き方など、詳しく教えていただきました。
「ジャッジと犬の間に人間が入ってはいけない」ということを初めて知りました。

講習会5
飽きたからといって飛びついたりしてはいけません!!

講習会6
ん〜、いまいちネックが上がりませんね。日頃の練習が大事です。


短い時間でしたが、すごーくいい勉強になりました。
東京インターの会場でも同様の講習会がありますので、是非参加
したいと思いました。

講習会終了後、佃ハンドラーのパドックにてプラッキングをして
いただきました。お忙しい中、皆様ありがとうございました。


プラッキング1

プラッキング2

完成形

見違えるほど素敵に仕上げていただきました。
モナークも自信たっぷりのスタックを見せております。
目指せルーカス!で GWあたりのショーに出陳します。では。

  にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村

6/14 群馬中央コミュニティードッグクラブ展の結果


昨日、2回目のチャレンジをしてきました。
場所は群馬県高崎市のサンピア高崎。
現地には 6:30am に到着しましたが、駐車場の9割近くは既に埋まっていました。

スペースを確保した後、G7ハンドラー原田さんのパドックへ向かい、コートの手入れを
お願いしました。
テリアコートの専任トリマーさんがいらしたので、その方にセットしていただくことに。
テリアコートのプラッキング、ストリッピングにおいては「日本屈指の腕前!」と原田さんが
太鼓判を押される方でした。(岩手から来られていました。)

さて、8:00am を過ぎて受付を終え、パンフレットに目をやりました。
ふむふむ、JRT の審査は 9:11 開始で、審査員は山田珠代先生。
で、気になる出陳犬は・・・?

牡; ジュニア 1頭  アダルト 1頭  チャンプ 1頭
牝; ジュニア 1頭  チャンプ 2頭

少なっ!! 牡のWD審査、2頭だけ?? CCカード出ないじゃん!
とがっかりしてましたが、気を取り直して「オーバースペシャルでBOBを獲れば!」と
意気込んで臨むことにしました。

が、結果は、WD戦で敗北となりました (T ^ T)
原田ハンドラーの引くアダルト(2歳6ヶ月)のワンに敗れました。
そのワンはそのままBOB(オーバースペシャル)を獲得し、3枚目のCCをゲットしていました。

モナは立派に仕事を果たしました。本当に良く頑張った。
けど、ワンもハンドラーも相手が悪かった。
BOBのワンはとても立派で、カワイイお顔をしていました。
1歳になったばかりのモナと比べ、胸の深さ、臀部の重さ、頭部の幅など、大人を感じさせる
素晴らしいワンでした。

しかし、それほど大きな差で負けたとは思っていません。
モナはホープの血を継いでいる、高いポテンシャルを秘めたヤツです。(親バカ失礼)
最大の敗因は、ハンドラーのレベルの差です。
このままでは相棒に申し訳ない。正しい技術と知識をしっかり身に付けなければ。。。

という訳で、多くの反省点を残しつつリングを後にし、再び原田ハンドラーのパドックへ
お邪魔しました。
暫くは(3〜4ヶ月は)ショーに出る予定がないので、セットしていただいたトリマーさんに
ストリッピングしてもらうことに。
約1時間かけてしっかり抜いてもらった結果、モナはスムースコートになりました。

良い成績を残すことはできませんでしたが、大変勉強になったいいショーでした。
また、たくさんの方々に助けていただき、本当に感謝感謝の一日でした。
ショー前に色々とアドバイスいただいた AZAMI GARDENさん、ビエさん、当日のパドックで
お世話になった原田ハンドラー&スタッフの皆様、ショーの楽しみ方を教えてくれた木村さん、
皆様本当にありがとうございました。
次回へ向けて始動します!!

6.14_1

6.14_2
モナークの歩行

JRT牡BOBのワン_1
BOBのワンちゃん

JRT牡BOBのワン_2
平らなスカル、パッチリお目めです。

スムース?
無事帰宅。  あれ? スムース・モナーク

にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村

4/26 桐生みどり愛犬クラブ展の結果 Part

 前回はモナークデビュー戦の模様でしたが、今日はショー仲間(大先輩)であるビエさん
愛犬、マイロ君 を紹介します。

マイちゃん最終仕上げ
キレイなラフコート。 出番を前にして最後の仕上げ。

R.King_マイロ
表彰台。

そう、マイロ君はこの日3Gの1席という結果だけではなく、
リザーブキング(R.King)
の栄冠も手にしました! ビエさん、マイロ君、本当におめでとうございました。

マイロ君は、モナークと同じ AZAMI GARDEN KENNEL の出身。
父犬は INT. CH. AZAMI GARDEN'S MAY TOY BOY、C/N: ホープです。

モナークから見てホープはお爺さんなので、マイロ君はおじさんにあたります。
ビエさんのブログでマイロ君の近況をチェックしよう!

にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村

4/26 桐生みどり愛犬クラブ展の結果。(今さらですが・・・)

モナークのデビュー戦となった、「桐生みどり愛犬クラブ展2009」の模様を。

日時: 2009/04/26(日)  9:00〜 (実際には 10:00〜)
会場: 群馬県桐生市 カリビアンビーチ臨時駐車場

当日は朝からドシャ降りの雨が続き、様子見のため開始時刻が10:00amとなりました。
しかし待った甲斐あって、10:00am直前には完全に雨が上がり、晴天となりました。

さてさて、本題のモナーク・デビュー戦の模様をレポートすることにします。
まずはジュニアクラス。 JRT牡のジュニアクラスはモナーク1頭の出陳だったため1席確定。
練習の気持ちで臨みました。言い忘れましたが、ハンドラーはオーナーである私Fuddyです。


ジュニアクラス歩行。 最悪の足元ですが、モナーク頑張って歩いてます!

次にヤングアダルト、アダルト、自家繁殖の各部門審査を待ち、代表6頭での審査です。
有名なプロハンドラーの方々と肩を並べてリングに立ちました!

立ち姿はどうでしょう?
首も尻尾もしっかり伸びています。 秘密は右手にあり!坂本さんのお陰でした。

さて、気になる審査の結果は・・・?






なんと、リザーブ・ウィナーズドッグ(RWD)を獲得!!
総合戦に進むことはできませんでしたが、デビュー戦にしては素晴らしい結果でしょう!
モナーク、よく頑張ったーねー!

表彰台
表彰台での1枚。 ジャッジは木村庄司先生。
ハンドラーは正面向いてるのでマスクを被せます。

全ての審査が終わってBIS選出となったのは夕方4時頃。
そこから(大嫌いな)車に乗って三鷹まで帰ってきました。
朝早かったし、はじめての体験だったのでモナはぐったりです。
よく頑張った!ゆっくり休んで次の戦いに備えようねー。

戦士の休息
自宅でまったり。 CCカードもゲットしました。あと3枚集めてチャンピオン目指します。

にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Clock
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links