<< 生まれたてのモナーク | main | ドッグフードについて語る >>

スポンサーサイト

  • 2011.01.06 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


2009/07/03(Fri) ジェット機 解散ラストライブ in SHIBUYA-AX


2003年1月に結成され、僕らに多くの喜びと感動を与えてくれたバンド、
その名は、
ジェット機 [jet-ki]
この日、6年間の活動にピリオドを打つラストライブが SHIBUYA-AX で
行われました。
2007年頃まで、都内ライブは全出席でした。仕事をサボってでも。
が、そのうち生活環境が変わって、少しずつ熱が冷めて、、、。
だけど、解散という知らせを聞いた時は凄くショックでした。
最後の姿を目に焼き付けようと、約2年ぶりとなるジェット機ライブに
乗込みました。
 
解散ライブのチケット
解散ライブのチケット。先行予約でゲットしたのに1千番台でした。
メンバー直筆のサイン付きステッカー。この日入場した全員に配られました。

さてここでジェット機を知らない方に、超簡単なプロフィール紹介を。
(詳しくはウィキでチェックしてください。)
ボーカルは JUN SKY WAKER(S) の宮田和弥氏、ドラムスは UNICORN
の川西幸一氏。2バンドとも日本ロック界で歴史的なバンドですよね。
この両氏を中心に、akkin-Jet(Gt)とNoda-jet(Ba)の4人で結成された
パンキッシュなロックバンドがジェット機でした。
ジュンスカ世代のFuddyにとっては、あの宮田和弥が小さなライブハウスで
歌って、跳ねて、はしゃぎまくる姿を目にした時は感動そのものでした。
この4人が揃ってステージに立つことはもう無いけど、みんな違った形で活躍
してくれるはずなので、楽しみにしています。

ライブ観戦衣装
ライブ観戦時の衣装。Tシャツ、タオル、リストバンド、そして腕章。

色褪せた腕章
洗濯を繰り返し、くたびれた腕章。

あっという間の2時間だったラストライブのセットリストは↓です。
最後尾スタートでしたが、Do the dance のサビの頃には前から5列目にまで
たどり着いていました。お陰で全身筋肉痛。
 1. Do The Dance
 2. Sensation
 3. RISKY
 4. Jet Train
 5. テイコウ
 6. My World
 7. HOLE
 8. Fly High
 9. jumpin'
10. 時計じかけのラスタマン
11. PEKINGESE
12. shining
13. RIDE
14. Size
15. FULLSWING
16. Party
<No, NY>
17. 赤いヒヨコ
18. レベロン
19. Stand by me
20. crayon
21. ラストナンバー
22. Fly High (2回目)
(17.以降はあまり自信ありません。)

最後に、今日のモナークを一枚。
7/12のモナーク

スポンサーサイト

  • 2011.01.06 Thursday
  • -
  • 02:16
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Clock
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links